レックコンサルティングオフィス サイトマップ
HOME 会社概要 お問い合わせ
アウトソーシング業務をこなしつつ分析を行い、マーケティングや営業に役立つ提案をしていきます。
  BCP計画  
  出入国及び在留関係等情報  
  行政書士事務所  
     
  フェイスブック  
     
 
コンサルティング手法
 
■プロジェクト・マネジメント支援

 新規事業を立ち上げたい、社会貢献がしたい、企業のステータスになる認定を取得したいなど、環境変化やこれまでの経営実績によって様々なニーズが発生します。しかし、例えば新規事業のイメージが不明確で人に伝えられない、伝えられてもどうやって開始したらいいか計画ができない、その後の運営方法がわからないといった要望にコンサルティグできるのが最大の強みです。
 経営者のヒアリングから始まり、企画書・計画書作成、その後スケジューリング、組織体制など運営面まで有効なアドバイスを実施します。また、案件進捗にともない、有効なマッチング先も探索し、企業間のコーディネートも行います。



コンサルティングモデル

 
■目標設定と振り返り

 案件の進捗管理などのマネジメントには、目標設定及び振り返りの手法を用いて行いますが、それととももに、目標設定の単独講座も開設しています。
企業及びNPOなど事業所のビジョン→部門(チーム)目標→個人目標が連動する目標設定手法をアドバイスしています。行動をした後の振り返りで、顧客貢献成果と能力開発項目を明確にピックアップが可能です。評価方法としては顧客貢献度で測定します。

<効果>
ビジョン→チーム目標→個人目標が連動し、目標に一貫性がでてきます。
顧客貢献度でお客様に喜んでもらえるかどうかを測定できます。
よりお客様に喜んでいただける顧客感動につながる目標設定が可能です。

   
写真は、振り返り研修で目標を決めて、どんな行動をしたか、
気づいたことは何かを発表してもらってます
 
■NPO運営マネジメント支援

 2008年から始まった、まつやまNPOサポートセンターにおけるNPO法人に対する事業資金開発講座は、設立後どのように資金調達をしながら運営するか実践的なサポートをしています。
 以下のようなNPOに対する課題を明らかにしつつ、参加するNPOの皆様がミーティングをしながら、バージョンアップしていくセミナー内容となっています。特筆すべきは、社会貢献度指標を開発していることです。NPOが、どの程度社会貢献をしているかを数値化して、現在のレベルを把握します。 専用テキストも完成し、さらなるステップアップを目指します。

  1. NPOとしての存在分野を明確にする。具体的には、企業でもできない、行政でもできない分野のどこを担っているかを明らかにします。
  2. 寄付開発をはじめとして多様な事業資金調達方法を提案します。
  3. ミッションやビジョンの到達点をあらかじめ設定します。
  4. 企業のCSRと理想的な連携をサポートします。
  5. NPOとしてのブランド化(約束を守る)を推進していきます。
  6. 定款をもとにポイントとなる部分をサポートします。
  7. 財務モデルから非営利の意味合いの理解を深めます。
  8. NPOとボランティアの違いを明確にし、人事問題も協議します。

 
 
| HOME |